事業内容のご案内
訪問・服薬支援(在宅・施設) 調剤 漢方薬・生薬調剤 一般薬局・化粧品

調剤薬局は、患者様が直接処方箋を持参してお薬を受け取る場所でした。 ちーぷ薬局は、そうした従来型の薬局から一歩進んだかたちをご提案したいと考えます。 外来患者様への調剤、個人宅への訪問服薬支援、施設への訪問服薬支援などの服薬支援業務を積極的に取り組んでいます。 患者様とご家族に安心してご利用いただけるよう、医師をはじめとする医療従事者や介護従事者との連携をとり、 医療成果の向上に努めて参ります。

調剤 窓口外来での調剤・服薬指導

ちーぷ薬局は平成28年よりスタートした、「かかりつけ薬剤師制度」に対応。
処方医と連携して担当の薬剤師が包括的に患者様のすべてのお薬の服薬指導を提供する体制をとっています。

(1)お薬の一元化管理により、投薬治療に対する安心を第一に。

ちーぷ薬局の薬剤師は、医師から処方された薬と患者様自身の体質、併用薬の有無、副作用をお聞きし、処方医に報告、相談の上お薬をお渡ししています。
また、より服薬のコンプライアンスを上げるために、なぜこの薬が処方されたのかを噛み砕いて説明できるように心がけています。
患者様ご本人への説明の他、必要に応じてご家族やケアマネージャー、介護スタッフとも情報を共有してまいります。
患者様へは残薬バッグをお渡しし、ご自宅に余っているお薬の相談をうけます。一般薬についてもご相談ください。

(2)ご利用料金

かかりつけ薬剤師制度のご利用料金は、健康保険の負担割合に応じます。

(3)後発品を積極的に採用しています。

ちーぷ薬局では、後発品の採用を検討し、患者様のお薬代の負担を軽減していきます。
必要な場合は医師と同行診察を行い、相談も受け付けます。

(4)研修会による、「かかりつけ薬剤師」を輩出

調剤・服薬指導の専門職として、知識の習得は必須です。
かかりつけ薬剤師を育成するため、平成26年より先駆けて定期研修会を開催しています。
この研修は、日本薬剤師会が認める認定薬剤師資格取得にも対応しています。
ちーぷ薬局全店舗は様々な科に対応している為、取り扱う薬剤の情報は財産です。
研修を通じて、医療や薬剤のタイムリーな情報と、処方解析会で実践に強い知識を共有しています。

漢方薬 生薬調剤

漢方薬を西洋医学の治療と併用するなど、複合的に治療に取り入れている病院も増えてきています。
また、根本治療を目指している、西洋医学のお薬が体に合わないなどから興味を持たれている患者様も増えてきています。

ちーぷ薬局では、漢方薬約200種、きざみ生薬約200種を取り扱っています。
医師からの処方箋により保険によるきざみ生薬の調剤を提供しています。

主にちーぷ薬局住道店にて対応しています。窓口にお気軽にお問い合わせ下さい。

一般薬局 化粧品

ちーぷ薬局では、一部OTC(一般薬品)も取り扱っております。
薬剤師が、多岐にわたる市販薬の特徴を把握し、症状に応じてどのお薬が良いか判断しご提供いたします。
他の併用しているお薬との飲み合わせの質問などに応える、各局の登録販売士の有資格者が対応しています。

また、玉井薬局では、化粧品は資生堂・ディシラの商品を取り扱っております。